1. Gitのオブジェクトモデル(The Git Object Model翻訳)

    2015-08-05 | tags: git

    Git Community Bookから、1章2節のThe Git Object Modelを翻訳。ライセンスは、GPLv2。多くのGit解説本と違い、まずGitの内部モデル解説から入るという、おもしろい構成の本です。人によっては、このほうがわかり易いかもしれません。Gitは差分データを管理していると誤解されることがたまにありますが、それは誤りであるということがこれを読めばわかります。

    read more

    comments

  2. プログラマーからデザイナーへの要望(主にアプリ開発について)

    アプリ開発においてのフローは、まずデザイナーがデザイン指示書を作成し、プログラマーが、なるべく忠実にそれを再現するように実装していくという順序になることがよくあります。これまでの経験を踏まえて、今後案件をはじめる前にデザイナー、あるいは、プロジェクトマネージャーやディレクターに読んでもらうための資料を作成することにしました。本稿では、開発過程で、プログラマーとデザイナーとのやりとりにおいて発生するいくつかの問題について説明し、より良いコラボレーションのありかたを模索します。

    read more

    comments

  3. BowerとMacGlashanのMVP論文要約

    BowerとMacGlashanによるMVPを提唱した論文の要約です。最近MVPモデルのフレームワークでプログラミングをしているのですが、ビューとプレゼンターの境界が曖昧になって、どちらにコードを置くべきか迷う場面が出てきたので、根本的な理解を求めて読んでみました。

    read more

    comments

  4. PotelのMVP論文要約

    PotelによるMVPを提唱した原典の要約です。最近MVPモデルのフレームワークでプログラミングをしていて、ビューとプレゼンターの境界が曖昧になって、どちらにコードを置くべきか迷う場面が出てきたので、根本的な理解を求めて読んでみました。

    read more

    comments

  5. « Page 2 / 3 »

blogroll

social